灯り【吉井】
2012 / 06 / 14 ( Thu )
みなさま こんにちは
吉島ツーユー展示場の吉井です


今年も梅雨入りしましたね~ジメジメな毎日はイヤですが
雨上りにはホタルが見られるのもこの季節だけなのでそれぞれの四季と
うまく付き合いながら楽しみたいものですね




さて、突然ですが
みなさま明るいリビングはお好きですか?




太陽の光を、しっかりお部屋に取り込んだ
明るい開放的な空間には誰もが憧れますよね



吉島ツーユー展示場のパノラマコートは、3面から日差しも入り、
開放的で素敵な空間です

パノラマコート




ダークなリビングは、落ち着いた空間となっています。

リビング







ただし、家の方位やお部屋の位置、窓の取る位置や大きさなどで
日差しの影響を受けたりと、どのお部屋も同じだけ明るくすることは
難しい場合もあります。








しかし、夜は違います!
同じお部屋でもパァーっと明るくできたり、ムーディーにもできたり
シチュエーションごとにお部屋の灯りを変えることはできますよね





今回はそんな照明の灯り計画についてお伝えします





照明計画は家をつくる上でもとっても大事ですよね。
電気配線、器具の取付などから住んでからだと
簡単には変更できません


また、お部屋ごとに必要な明るさや位置、目的別や
将来をふまえて『一室多灯』が理想ですよね





まずは、【リビング編】

お部屋全体を明るくするより、必要な場所にポイント的に明かりを増やす!




①リビングテーブル・ダイニングテーブルの上に明かりだまりをつくる

②壁・天井を照らすことで空間に広がり、奥行きをプラス

③明かりの高低差をつくる


yoshijima_tu-7575.jpg



灯りは天井からともすものと思いがちですが、間接照明やスタンドを使って
明るくする場所に高低差を作るのも、お部屋に奥行き感を作るだけでなく
落ち着いた空間にもなってきます。








次に【主寝室編】

くつろぎの空間なので、リラックスできるよう明かりを組み合わせましょう!



①枕元にやわらかい間接照明で照らす

②壁・天井を照らすことで、奥行き感を出す

③低い位置の明かりでくつろぎ感UP


yoshijima_tu-21.jpg

yoshijima_tu-22.jpg





寝室では、くつろぎの空間でもあり、寝る空間でもあるので
明かりは直接目にふれない位置に配置することも大切です。


夜中にトイレに起きたりする際も安心な常夜灯もいいですね
停電時にも使えるものもあるので、要チェックです







それぞれのお部屋に適した灯りがありますので
家作りの際にはぜひ、しっかりした照明計画をお勧めします!


また、今のご自宅に簡単に灯りをプラスする際は、スタンドを使って
いろんなシチュエーションにあわせたくつろぎ空間を演出したいですね!




夜の展示場も素敵ですので、ぜひ遊びにいらしてください
スポンサーサイト
11 : 10 : 04 | ハウジングアドバイザー 吉井 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<HAPPY WEDDING【坂本】 | ホーム | 早1年!!! 【営業マン 古川】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/912-00da5dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【灯り【吉井】】
みなさま こんにちは吉島ツーユー展示場の吉井です今年も梅雨入りしましたね~ジメジメな毎日はイヤですが雨上りにはホタルが見られるのもこの季節だけなのでそれぞれの四季とうまく付き合いながら楽しみたいものですねさて、突然ですがみなさま明るいリビングはお好きで... まとめwoネタ速neo【2012/06/19 07:21】
| ホーム |