スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ハンドメイドの石けん【松尾】
2011 / 09 / 26 ( Mon )
こんにちはエコス展示場の松尾です

エコス展示場は、今月17日-19日の三連休の間に開設2周年を迎えました
アニバーサリーフェアには本当にたくさんの方にご来場いただきました
誠にありがとうございます

これからもセキスイハイムのエコス展示場を宜しくお願い致します

さて、今回は私がハマっている「石けん」についてご紹介します
その石けんとはただの石けんではありません

お家で作る「手作り石けん」です

えっ?!石けんって自分で作れるの??

はい作れるんです

いつものキッチンで身近な材料と道具を使って作れちゃうんです

その石けんの質の良さは既製品と比べ物になりません!
無添加でかつ保湿成分がたっぷり入っているので洗い上がりはしっとり
見た目もかわいく、カラフルだったり、マーブル模様やハート型
なんてものもあります
また、石けん作りに関する専門誌が出版されていたり、教室も開催されている
そうです


そんな石けん達に魅了されて、私もついに石けん作りを始めました~

本を参考にしながら作った初の試み!!それがこちら


はちみつ石けん☆

分量と手順を間違えなければ、失敗することはないそうで
初心者の私にもできました~

材料は、油と苛性ソーダと水
使う油によって出来上がる石けんが異なってくるそうで、
オリーブオイルのみを使って作った石けんは、オリーブ石けんとなるわけです

私が使用したオイルはオリーブオイルとココナッツ油とパーム油です
石けんの溶け崩れを抑えたり、泡立ちをよくする為にココナッツ油とパーム油を加えました



まずは、3種類のオイルをボウルに入れます

その1




苛性ソーダと精製水を混ぜたものをオイルに加えて
20分間よくかき混ぜると・・・・

その2

色がだんだんと白っぽくなってきました



その後は型に流し入れるだけです

その3


そこから使用できるようになるまで、約1カ月ほど熟成させます

いや~この1カ月が長いっ!!
待ちきれませんでした。。。

少しずつ固まっていく石けんを眺めながら待つ楽しみも手作り石けんの
魅力の一つですね


そしてそして待つこと一カ月・・・・・・・




























完成!

やっと解禁日です


その使い心地は・・・「素敵!!!」
大事に大事に熟成させた石けんの洗い上がりはしっとりすべすべ
贅沢なバスタイムになりました


最後に、私の石けんづくりの教科書をご紹介
前田京子さん著の「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」です

参考本



手作り石けんで秋の夜長にゆっくりバスタイムを楽しんでみては
いかがでしょうか?


エコス展示場の松尾でした
スポンサーサイト
19 : 21 : 20 | ハウジングアドバイザー 松尾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<幸せの始まり37 【営業マン 世良】 | ホーム | スマートハウス&動物 【営業マン 世良】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/870-9388ed3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。