スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
感性を磨く旅 16-③ 【営業マン 世良】
2012 / 07 / 04 ( Wed )
朝の出勤の時間・・・
ギリギリまでベットに入る事が多いのですが、たまに出発の5分前
起床みたいな日があるのですがそういった日に限って・・・

クリーニングから帰ってきたワイシャツをどれにしようかと時間が
無いながらに念入りに選ぶのですが大体そんな時ほど、

ボタンが変です・・・

皆さんも経験ありませんか?
ボタンのアルミホイルの悪夢を!

決まってワイシャツに手を通した後に事件に気付きます。
朝からテンションです。

一つ一つアルミホイルを外す作業はO型の私にはストレス
を感じてしまいます。
どうしてアルミホイルがしてある時として無い時があるんでしょうか?
どうにか統一して下さい・・・アルミ無で!



ではフランス第3弾編をどうぞ!

hyousi









パリの朝は毎朝こんな光景を目にしてました。

gomi

いたるところにゴミが散乱してすが・・・

























こんなお掃除マシーンが!
お~便利です

gomi2






















私たちはまたもやバスを走らせ東を目指しました!

行先はモンサンミッシェルです。
以前フランスに行った時にあまりの遠さにビビッてしまい諦めてしまって
日本に帰って後悔した事があったので今回は絶対成し遂げたかった事の一つです。
その移動時間なんと片道4時間30分!
しんどい・・・
























行きの休憩した町に行列のできるパン屋さんがあったので見逃さず立ち寄りました。

pan

かわいい店内でした。





























ランチまで我慢が出来ず、みんなでバケットとおいしいフルーツのタルトを
買っちゃいました。

umai

近畿の森本さんと滝川さんもご満悦です。
このタルトがめちゃめちゃおいしかったです。





























モンサンミッシェルまで目前のレストランにてランチしました。

ranti




























レストランの窓からは額の中の絵のように城が見えてました。

mado


























「森本さん遂に着きましたね!」

「長い旅だったな~世良君」

2nin


























ご紹介します。
真ん中にいらっしゃるのが横浜の三好さんです。
同世代でこうしてフランスで出会えて仲良くなれたのがうれしかったです。

そして一番右が岐阜の大嶽さんです。
若くして今回のフランス旅行を勝ち取られた優秀営業マンです。
流石1年前にモンサンミッシェルに来ているだけあって短パンで
備えてらっしゃいます・・・

syuugou






















そうなんです・・・
私たちも短パンにすればよかったよと思うくらい坂を上がり続けました。

aruku

しかし、東北は宮城ハイムの高橋さんは軽快に進まれてました。
やはりハイム東北は今勢いがありますね!


































時おりみせる建物と建物の隙間からの光がきれいだったのが印象的でした。

aruku2



























そして頂上へ到着です。

kesiki

そこからの景色は絶景でした。

708年に建築された歴史ある建物です。
こんなに目立つ建物なのにイギリスのと100年戦争の時にも侵略されなかった
と言う奇跡の建物です。
1893年まではこの修道院は監獄として使用されてました。
そして様々な修復が行われ、1979年に世界遺産に登録された天国の象徴です。



































ロマネスク時代からゴシックへと様々な様式が時代と共に場所場所によって
建築様式が変わっている姿を見ると本当に歴史を感じる事が出来る空間でした。

kyoukai
































頂上にある瞑想のギャラリーです。

niwa
































美しい中庭でした。

gosikku































美しすぎて吸い込まれてしまいました。

gosikku2































修道院からの帰りのお店のアイスを滝川さんと二人でおいしく頂き今回の
モンサンミッシェルを終了させて頂きます。

aisu











そして帰りも4時間30分かけてパリに帰り、いよいよ次日がフランス最終日
です。次回の最終章はフランスでのおもてなしの心を勉強して来ましたので
お送りさせて頂きたいと思います!

ではでは!




    吉島展示場    世良 隆博

スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

14 : 04 : 11 | 営業担当 世良 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<7月!【佐伯】 | ホーム | 御兄弟でセキスイハイム vol 3  最終話 【アスタ展示場 田中 裕】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/810-c1972076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。