感性を磨く旅 15 【営業マン 世良】
2012 / 03 / 23 ( Fri )
目が・・・
鼻が・・・

花粉症の魔の手が遂にやって参りました!
本当に毎日きついです。
今このパソコンに向かっている姿も鼻栓状態であります。

昔は花粉症なんてなかったんですが、体質って変化するんですね。。
皆さんはどういった対策されてますか?
快適エアリーで花粉除去できる空間以外の対策をお待ちしてます。






では感性を磨く旅シリーズをお送りします。

hyousi


















行ってきましたシンガポール!
暑かったです。

kuukou



























噂には聞いてました。
シンガポール航空会社さん
最高な接客で対応して下さいました。
福岡空港から約6時間の道のりです。

singa



























スマップさんのCMでおなじみのマリーナベイサンズが止まったホテルの
窓からばっちり飛び込んできました。
設計はモシェ・サフディ氏によるもので、屋上は空中プールになってます。

mari-n























ホテルは接客の良いホテルで知られるリッツカールトンホテル。
街が見渡せるいい場所にあります。
八角形のお風呂の窓からのデザインが良かったです。

sity


























マリーナベイサンズの
建物中はこんな感じで吹き抜けで光が降り注いでました。

naka


























その隣接空間には運河に囲まれたショッピングセンターが無数にあり
テンションもあがりました。
世界最大のカジノもあります。

shop



























夜もきれいです。

yakei






























シンガポールは本当エンターテイメントにとんだ街だと言う印象でした。
できたばかりのユニバーサルスタジオシンガポール(USS)にも行ってきました。
日本にはないアトラクションもたくさんあり、お子様連れでもきっと楽しめると
思います。

USS





























今回の旅の目的は現地の住宅の色彩にスポットを絞って勉強してきました。
こちらはカトンと言う町のプラナカンの方々の住宅街です。
色彩もそうですが建物のファサード(正面)にかける情熱を感じました。

iro





























そもそもプラナカンとはマレー半島に来た中華系移民の方で現地の風習を
受け継いだ人々のことで、特にシンガポールはエリートだと言われてます。
博物館にも行って勉強してきました。

pana





























民族衣装やその当時の刺繍の技術は素晴らしかったです。

minnzokuisyo

























マンションや色々な建築がカラフルとは聞いてましたがここまでとは思いませんでした

karafuru

mansyon

凄くないですか?






















インドストリートには生地を物色しに行ったのですがあまりの生地の多さに
迷ってしまうほどです。
ここはムスタファセンターと言われるインドの物がたくさんある面白いビル
だったんですが、い~~~ぱいの物があり面白いので行ってみて下さい。

indo

カレーの屋台も食べましたよ。。。



























そんな感じで、民族のストリートやシティや遊びの空間やおしゃれなホテルなどが
あり街作りとしてはとても魅力のある国だと思います。
心残りはラッフルズのアフタヌーンティを予約するのを忘れていて混雑で堪能出来
なかったことくらいですが、おいしいイタリアンレストランを見つけたり、
建築についてもたくさん発見ができたので、また住宅提案をさせて頂く際に少しでも
役立てて行きたいと思います。
次に行った時はラッフルズに泊まって一番にアフタヌーンティをしたいと思います。
それでは!

arabu





   吉島展示場   世良 隆博

スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

00 : 05 : 57 | 営業担当 世良 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<花より団子【呉展示場 梶本】 | ホーム | 浮き花★☆【村岡】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/768-93ac3698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |