スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ブログはじめました。【営業マン大藤】
2012 / 01 / 06 ( Fri )
何年ぶりでしょうか?


ブログ初めました。





パルフェSE福1


ザ・ハイム

最近お引渡しましたお客様です。


もともと某鉄骨メーカーの家にお住まいでした。

冬場はかなり寒く築年数も築30年

少し建物もガタついてきて構造がすこし不安になってるところに、

息子様が転勤から帰ってくることに。それを気に建替えをご検討


お客様がいろんなメーカーを比較検討頂いた中、たどりついたのが、

構造的に地震に強く、将来の可変もでき、かつ、暖かい家。

デザインはシンプルモダンな家

ハイムしかないと。




ウォームファクトリー(蓄熱式床暖房)をご採用頂きました。

床暖房でもエアコンでもない。足元から緩やかな暖かさ。

床下から1階全体を暖めます。

一般的に床暖房は暖かさの届く範囲が限られがちです。

深夜電力を賢く利用して、トイレやサニタリーなど

1Fフロア全体を足元からじんわりと暖めます。

ハイムの家は次世代省エネ基準より約30%断熱性能がアップ

だから、ヒートショックを防ぐことができます。

基本的にヒートショックを防ぐためには、居室と廊下の温度差を

3~5℃以内にする必要があります。

一般的な住宅ですとなんと8℃以上の差があります。

かなり寒いです。

通常の家ではかなりの工夫とお金が必要でしょうね。

私個人的にも寒がりで冷え性ですので、うらやましい限りです。




ブログ更新は2年後?!リハビリが必要ですので、大目にみてください。




ウォームファクトリー付の二世帯です。(蓄熱式床暖房)

スポンサーサイト
21 : 34 : 33 | 営業担当 大藤 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バルーンアート 【営業マン 安田】 | ホーム | お宮参り★☆【村岡】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/756-98b23efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。