スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
感性を磨く旅12 【営業マン 世良】
2011 / 04 / 06 ( Wed )






お久しぶりでございます。
中々パソコンに向う機会が無く更新を怠っておりました。
申し訳ございません・・・



ご存知の方も多いと思いますが、この度4月より広島市中区にあります
吉島展示場で店長をさせて頂く事になりました。
半年前にエコス展示場からアスタ展示場に戻って来て、また半年で吉島
に移動した訳なんですが、入社して初めて漢字の展示場名の展示場へと
配属されました世良をこれまで以上に宜しくお願いします。



全国一位の展示場をこの吉島展示場で新メンバーと奪回させて頂きます!




今回のブログは感性を磨く旅をお送りさせて頂きます。


ru-buru













その舞台はパリ。











芸術の町と言って良いほど芸術に触れる機会が多い”街”だと感じました。
初めの写真はルーブル美術館ですが、とても一日で見れる規模では
ありませんでした・・・
教科書で出てきた絵画が感動を引き起こしてくれました。


その美術の文化はルーブルに留まらず、近い距離にまだまだ存在しているのが
パリの魅力だと思います。


















歩いて10分の所にはオルセー美術館

oruse-

駅舎を改良して美術館になっています。



























そして近代美術と言った作品が印象的なポンピュドゥーセンター。

ponnpyudu





















他にも沢山パリの名所を紹介しても良いのですが・・・
少しだけパリ通になったんで隠れた魅力だけ少しご紹介させて頂きます。

この時はパリだけで5日ほど完全自由行動をさせてもらってて色々動いて
いて色んな発見を沢山しました。














中でもパン屋さんには本当沢山行ったと思います。

psn

こんな感じで、全て買いたくなるほどおいしそうなパンばかりなんです。




























パリの移動にオススメは”メトロ”です。
安くて何処まで行っても金額は同じで、広島で言えば広電みたいな地下鉄でした。
1番線は綺麗な感じでよく乗っていたんですが、冒険をしてみたくなって
しまい、それ以外の路線も沢山旅しました。
ただ少し治安は悪かったと思います。
気をつけてください。

metoro
































metoro

中は綺麗でした。



























少しメトロに乗ってバンヴゥと言う街にやってきました。

banbu


この街は週末にになると蚤の市が開催されるんです。
他にもクリニャンクールと言う家具の蚤の市が有名な町もありますが
雑貨をお探しになるのであればこっちのほうがオススメです。

いわば本当の”アンティーク”がたくさん安く並べられていました。
日本の雑貨屋さんのも仕入れに行かれるほどの上質なものもありました。





















またパリの近くまで帰ってきて、
これも毎週日曜日のみ開催される”マルシェ”にやってきました。
これもいわば、路上スーパーです。
フルーツや乾物も美味しいですが、チョコレートを溶かした”チョコラータ”が
2.5ユーロで絶品の味でした
必ず召し上がってみてください。


marusye

蚤の市と同様、
ツアーで行かれる方は、日曜日にフリータイムがあるツアーを選ぶのがポイントです。


























凱旋門はシャンゼリゼ通りから眺めるのが絶景でした。

gaisenmon

写真撮影の時にひかれそうになりましたけど・・・
























凱旋門近くに行くとお店も沢山ありオシャレな感じになっていきます。

gaisen2

























ルイ・ヴィトン本店やエルメス本店もあります。

helmes

エルメス本店はブランドイメージの馬が鳴いて出迎えてくれました。




























あと景色を眺めるのであればエッフェル塔も良いのですが、
パリ一高い丘のモンマルトルの丘にあるサクレ・クール寺院がオススメです。

sakure

ピカソノアトリエなども近くにあり、下町って漢字が風情があってよかったです。

















こんな景色が一望できます。


keski


















まだまだ沢山良いスポットもありますのでまた個別に聞いて下さい!
感性本当に磨かれる街だと思います。



ただ、イタリアンはやはりイタリアで食べた方が美味しかったと思いますので
しっかり調べて行ってくださいね!





  吉島展示場     世良 隆博




スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

00 : 26 : 50 | 営業担当 世良 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<cherry blossom★ 【HA 村岡】 | ホーム | クローバーブログお別れの挨拶 【営業マン 佐藤】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/663-8f74961c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。