スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
感性を磨く旅10 【営業マン 世良】
2010 / 10 / 08 ( Fri )
秋本番ですね!
夜は長袖がいるくらい冷えますよね・・・
そんな中週に3回位は半そでのままソファーで朝まで過ごしてしまうありさま・・・
皆さんも気を付け下さい。

アスタ展示場に移動になって約10日がたちましてやっとリズムが戻ってきました。
とは言っても今週は旅行で不在だったのでアスタ店に出勤しているのも3日ですが・・・





それで今回は今週旅してきた事をブログします。
感性を磨く旅シリーズです。




hyousi

















今回は社内行事の一貫でタイへ行ってきました。
前々から行ってみたかったのですがテロなどもありなかなか機会を失っていたのですが、
非常事態宣言がレベル2になったと言う事で出発にいたりました。
タイにもセキスイハイムの住宅部門もあることから親近感はあったのですが、
当然日本人観光客は少なかった様な気がしました。


























まず私達はバンコクからバスで2時間南へ行ったパタヤへ行きました。

pataya

タイのリゾート地という事もありホテルの目の前にはビーチが広がっており、
まだまだ暑いタイでは泳ぐ事もできました。

























しかし私たちはとても哀れな姿を皆様にお店する事が出来ずこの姿で泳ぎました。
いや、泳いでいません・・・

biiti


























ちなみに今回の撮影カメラマンは新人奥田君に任命してます。

kamera






























バンコクに比べるとパタヤは小さな街ですがこのこじんまり感が良かったです。

pataya

元々アメリカ軍のキャンプ地だったらしくその面影もたくさんあり、
オープンバーやタイのムエタイも街中の飲み屋で観戦する事もでしました。



























私もボディーをやられました。

muetai

ピッコロみたいな少年でしたがききました。





























一日目はホテルの外でバーベキューを楽しみました。

syuugou1

























タイのSINGAビール。
意外とおいしかったです。

siga
























そんなビールの味は食事開始5分で、いつものごとく下品な飲み会になり
忘れてしまってました。
でも味はかなり警戒していたのですが、想像以上においしくどれもおいしかったです。
タイでは屋台と生水だけは気を付けましょう。

mesi































バンコクへ行き、次の日はバンコクから車で2時間北へ
世界遺産にも登録されているアユタヤ遺跡で足を運びました。
チャオプラヤ川に位置するこの地でアユタヤ王朝は栄えましたが、
ビルマ(現ミャンマー)の攻撃を受け現在の姿になっています。

ayutaya































木が成長して木の幹の中に仏が生まれたようです。
神秘的な姿でした。

ki






























ワット・ヤイ・チャイ・モンコンの仏塔 へ移動しました。

hotoke

またしても迫力のある仏の姿を目にしました。























あれっ!





















もう一体?























オクダ様でした!

hotyoke2





























たくさん集合写真を取ったので少し紹介します。






まずは先日まで私が在籍しておりましたエコス展示場のメンバーです。
若干1名佐伯君が参加していませんので別の写真を紹介しておきます。

ekosu



















サイキ様

saiki

























こちらが柿谷店長率いる柿谷楽団です。

tate




























こちらはアユタヤから船でバンコクまで帰った時に撮った写真で、
いつも私たちを影で支えてくれている女性で設計の家本さんと
技術の有福さん、そして工事のスーパースター河野さんです。

kawa
































もちろん撮影はオクダ様です。

kamera2
































超高層ビルが立ち並ぶバンコク市内ですが、一歩離れると住宅はトタン屋根の生活
で貧富差を感じてしまいました。次にバンコクに行った時は変わっていたらいいなと
願っています。
タイへ進出しているセキスイハイムのユニット住宅が浸透していることを・・・

ie




























空港はすごく近代的でした。

kuukou






























最後の晩餐はタイ風しゃぶしゃぶで締め。

bannsan


























撮影はもちろん・・・

kamera3

オクダ様

























もっと紹介したい内容もあるのですが、タイの住環境を中心に勉強させて
もらいましたので今日から早速この感性活用していきたいとおもいます。
異文化に触れた充実した4日間でした。

po-zu

            おわり





  アスタ展示場   世良 隆博



スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

16 : 58 : 49 | 営業担当 世良 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いそisoのずぼらクッキング【HA 礒田】 | ホーム | いそisoのずぼらクッキング【HA 礒田】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/557-2995641e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。