スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
今年はやりましょう!【営業マン:福間】
2010 / 01 / 02 ( Sat )
あけましておめでとうございます

新年最初のブログです。
本年も宜しくお願い致します。

年が開け、『さあ今年こそは!』
と、お家を考えられる方から…

何となく、『このアパートも○年目か…』
と、ふと気付いた方…

そういうつもりではなく、お父さんが箱根駅伝でテレビを独占しているのでヒマになって
パソコンの前に座り、運悪くこのブログをクリックしてしまった方まで。

いい案がありますよ!

展示場に行きましょう!!




という、何ともダイレクトな話です。
要はただの営業ですね。

そうはいえどもお越し頂く皆様のために少しご参考になればと思いまして、
新年最初のブログは『セキスイハイムの家づくり2009~2010バージョン』をお送りします。
初心に戻り、改めてどういう過程でお家ができるのかをご覧下さい。
ちなみに、少し長いですが写真を多くしたので若干ご覧なりやすくはなっているかと思います。


こんな状態からのスタートです。
自社地381-19 001
南西角地。いい土地です。東広島にある(正確には“あった”)弊社の自社地(現在完売)


ここからまずは基礎着工。
基礎(砂もぐれ)
土をおこし、基礎を敷く土台をつくっていきます。


基礎砂(逆アングル
ちなみに基礎着工の時期は、大体地鎮祭が終わってその週か次の週には始まります。


先ほどの写真で“お堀”みたいになっているところに向かって基礎を立ち上げていきます。
基礎配筋
網の目になっているのが“配筋”。一時期のマンション偽装で度々聞く言葉でしたね。
写真上のようになったところにいよいよコンクリートを流すと。。

こうなります。
ベタ基礎
ハイムの基礎はベタ基礎。簡単にいうと土が見えない密閉状態。基礎を換気する通気口なんかも無し。
従来の基礎に風を通して換気をする建て方(私の実家もそうですが)とは異なっています。
実はこれが“あったかハイム”の秘訣です。詳しくは展示場で。。。


そしてこう。
WF据付前
コンクリートを流した基礎に配管、配線、あったかハイムを設置します。
ここからはハイムの短工期が力を発揮します。
基礎着工から2ヶ月以内にはお引渡し致します。


そしていよいよこの日!
ユニットの搬入です。
ユニット下からアングル



気付いたら1階は終了。2階のユニットが乗っています。
据付1階完成と2階に1個


…余談ですが、この間に近くにあるフジグラン(御園宇のへんの大きいやつです)に工事の永見と昼の弁当を買いに行きました。フジグラン最高です。弁当の品揃えが多く、どれもおいしそう。弁当買ったら味噌汁までついてきました。


そうこうしているうちに完成!(樋がまだですが。。)
PV設置前
ユニット納品はもちろん1日で終了しますので、朝何も無かったところに夕方にはお家が建っています。
不思議な光景ですが、せっかくの大きな大きなお買い物ですから雨に濡らしたくないですよね。
ですのでそのほとんどを工場でつくります。

急に出てきたユニットも岡山の工場でコツコツつくっていたものです。
大体ですが、着工からこのような流れで工事が進みます。

決定的に違うのはハイムは現場工期が短いこと、そして雨に濡れないこと。
精度を究極まで高めた工場生産であること。

ちなみに、ユニットがどうやってつくられているか気になった方、ご案内します。

工場見学会。1月は24日にやりますよ。
お問い合わせ下さい。あったかハイムの秘密も分かります。

以上、長々と有難うございました。


写真を使わせて下さいました、H様有難うございました!
お引渡しは間近ですね!嬉しいようで寂しいですが。。
年末年始もお忙しくされていたと思いますので、お体にはご自愛下さい。
来週?くらいにはまた現場立会いしましょう!

改めまして、今年もセキスイハイムを宜しくお願い致します。










さすがですね。お気づきになりましたか。。
乗ってますよ。もちろん。
PV屋根から画像
太陽光といえばハイム。





スポンサーサイト
16 : 57 : 50 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<脇役の存在3 【営業マン 世良】 | ホーム | 2009年最後の魚釣り《Vol.46》【釣りきち YMD】>>
コメント
--こちらこそ有難うございました--

NODA様

先日はご来場有難うございました。
私の方こそ色々と不十分な点もありお時間を頂きまして有難うございます。
ご状況はどうあれ、『お家を建てること』に変わりはございませんので少しでもお力になれれば幸いです。
いま段階的には6合目といったところでしょうか。残りもう少しございますが良い家づくりができるよう、この過程を楽しみながら頑張っていきましょう。
by: 福間 * 2010/01/07 14:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

1/2に住吉展示場に伺わせて頂ました。
いろいろと大変親切に(ハイムに直接は関係ないことまで)教えてもらって大変、参考になりました。
その後調べたことまで、丁寧に電話で教えて頂き、本当に感謝しています。
いい家を建てられるように頑張ります。
by: noda hiroshi * 2010/01/04 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/438-7b99bb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。