スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
休みは四国で現地調査     【営業マン 柿谷】
2009 / 09 / 08 ( Tue )
助手席にはデジカメ、クリップボード、中四国ロードマップ、コンベックス・・・。

FMラジオからは降水確率0%の天気予報。今日も残暑が厳しいらしい。

キラキラと眩しい海を眼下に眺めながら・・独り車を走らせる休日。

向かう先は、瀬戸大橋を渡り、愛媛県四国中央市。
愛媛 現調 001






お客様の建築予定地の現地調査。

おそらく仕事でしか行くことのない町。

しかもお建替えであればその地域の生活の匂いみたいなものまで

感じられるから大好きなんです。

遠くでも近くでも初めての町に行く時はワクワクします。

愛媛 現調 004
地名の通り四国の中央に位置する、四国中央市。

製紙産業が盛んで製紙工場が海岸線にたくさんありました。

どこからでも瀬戸内海が見渡せる綺麗な景色に魅了されました。
愛媛 現調 009
出発から2時間30分。到着です。

まずは法務局に向かいました。
愛媛 現調 010
土地や建物の謄本や公図、測量図などを調べます。

町外れにある古い建物の法務局。なんだかノスタルジックでホッとします。

次は市役所。立派な建物だな。
愛媛 現調 012
都市計画による建築制限や水道・排水の状況を調べます。

えっ、建築課は隣町の川之江にあるんですかぁ・・・せっかく来たのに。

ガックリ肩を落とすよそ者の私の様子を見かねた案内受付係の方が

親切かつ丁寧に川之江までの道のりを教えて下さいました。

なんてすてきな町だ。(単純) 

広島に帰ったら、やはり旅人には親切にしようって思いました。
愛媛 現調 014
川之江庁舎に到着。途中ちょっと迷ったおかげで路地裏の様子やお店やらを

知ることができて良かった。

ここでも建築課の方が親切に対応して下さいました。

いい町だぁ。この町に住もうかな・・・。

いよいよお客様の建築地に迷いながらも到着。

あらかじめお客様から聞いていた土地の情報によるイメージが

現実の情景と重なり、ほぉーほぉーと独り頷きながら現場を調べます。

愛媛 現調 015
敷地の大きさや高低差を測ったり、建物や水道・排水などの

設備の状況も調べます。
愛媛 現調 016
ヂリヂリと照りつける太陽。あちこちに張りめぐらされた蜘蛛の巣が

時にやさしくお顔を包んでくれますが気にせず測ります。
愛媛 現調 017
建築地の周辺を歩きます。

日の当たり具合。風の通り。匂い。人や車の通り。斜め向いの製紙工場の音は意外に静か。

お、こんなところに旅館あるし。最近建替えた家、平屋だ。汗が額を伝う。

もう一度現地に戻る。

車庫をこう取って、高低差を利用してステップを取って、家はこっち向きの玄関はここ。

なんてイメージを持ちながら敷地の写真を撮って調査終了。

初めて来た場所なのにすっかり懐かしい場所になってる。

お客様に報告するのが今から楽しみだ。きっとハイムの家も溶け込むはず。
愛媛 現調 b
愛媛 現調 c
瀬戸内海を見渡せて、法皇山脈から四国山地へと続く山々を背にした

この美しい町を深く知ることができた休日の現地調査でした。

********************************

広島への帰り路。しまなみハイウェイのSAで休憩。

愛媛 現調 020
あまりにも綺麗な海峡の大橋。しっかり写真に収めて・・・

あり?雪山が?
愛媛 現調 019
愛媛 現調 021
愛媛伊予柑バニラのソフトクリーム山あらわる~!

今日の自分へのご褒美。いただきまーす♪うまっ!
















スポンサーサイト
22 : 40 : 17 | 営業担当 柿谷 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<脇役の存在1 【営業マン 世良】 | ホーム | 和室のお勉強 【営業マン香田】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/412-12c24aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。