スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
再生      【営業マン 柿谷】
2009 / 04 / 13 ( Mon )
築23年のセキスイハイム。

あるときは・・・

台風の風雨から、突然の地震の揺れから

家族を守ってきた家。

たくさんの家族の思い出を育んでくれた。

長い間、お疲れ様。

しかし・・・

セキスイハイムはここで終わらない。

再生です。
棟上げ 019


築23年の家は工場に引き取られ

鉄骨の構造だけにさせられます。鉄骨のユニット工法の強度の

おかげで構造はびくともしてません。

そして最新の外壁・屋根・窓・設備を装着し再生です。

棟上げ 021
錆びひとつない鉄骨。

確かに捨てるなんてもったいないですね。

棟上げ 029
これは、とある木造住宅の解体現場。

全部廃棄物という名の「ゴミ」になってしまいます。

棟上げ 025
こちらは、とあるアパートの新築の現場。

建材やら設備の梱包材のゴミの山が・・・。

家を建てる時にもゴミ・・そして家を壊してもゴミ。

こういう現実を真のあたりにするとセキスイハイムが

真剣に取り組んでいる

「ゼロ・エミッション」(=ゴミを出さない、資源の活用・再利用)

すごく重要で未来につながる地道だけど大切な理念だと思いました。

棟上げ 017
23年の時を経て、新たな使命を与えられようとしています。

再生されたセキスイハイム。

この家に新しく暮らすご家族の思い出を刻み始める時は

もうすぐです。




スポンサーサイト
02 : 15 : 09 | 営業担当 柿谷 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<楽しい一日《Vol.31》【釣りきち YMD】 | ホーム | ”爆釣”とはこんなこと?《Vol.30》【釣りきち YMD】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/296-814bc14d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。