スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あげあげ     【営業マン 柿谷】
2009 / 03 / 15 ( Sun )
えーっと、ケンタッキーフライドチキン。

から揚げダブル!いつもの2倍!!

えぇ!?・・・いや、間違いです。

から揚げでなく、

棟上げダブル!いつもの2倍!!

今日は棟上げが2軒ありました。

棟上げ 003
熊野と八本松。

本日はお日柄も良く、ご両家の皆様におかれましては益々の・・・

あ、いや、結婚式じゃないし

午前。まずは熊野の現場に向かいました。

今日は棟上げするには最っ高の快晴です。

工場で80%が作られたユニット。ピカピカに輝いてますね。

棟上げ 004
あっ!浮いた!
棟上げ 005棟上げ 006
あぁ、見よ!グングンと紺碧の青空に吸い込まれてくぅーーー!!
棟上げ 007
大きくなって帰ってくるんだぞぉーー!

いやいや、帰ってきても困るからちゃんと据付られてね。

そうそう、

現場で働いておられる職人さんもみんないい人ばかりでしてね。

棟上げ 008
ガオーー!(こらぁ!)勝手入ったら食べてまうで!!

なんてことありませんから。

見た目は怖そうでも皆さんほんとはやさしい方なんですよ。
棟上げ 002
カメラ向けるとそそくさと・・・みんなシャイだから。

しかし、早いです。お昼前にはもう家の形は出来上がって

しまうんですよね。快速施工!セキスイハイム。

棟上げ 010
ドアやクローセット扉までがこんな状態で出来上がってくるんですよ。

もちろん、外壁のタイルやサッシや電気配線、

ユニットの上の現場の職人さんまで工場で組み込まれ・・

あ、職人さんは組み込まれませんから。

ユニットとユニット同士は「ハイテンションボルト」で締結。
棟上げ 014
主要なボルトは機械を使って300㌔の負荷をかけてガッチリ締結!
棟上げ 015棟上げ 016

人の手でギーコギーコってあやふやに締めたりとかじゃなく、

もちろん職人さんもハイテンションになることなく

ナチュラルテンションで冷静に作業されてました。



ふぅーむ・・・。(腕組み)

工場での徹底した品質管理と、現場での施工の確かさ。

この2つの技術(匠の技)が合わさってるからこそ(大きくうなずく)

カタログ通りの性能の高さを間違いなくお客様にお届けできるんですよ。

棟上げ 013
感心してる間に棟上げは無事に終了。

施主様 「あれ、柿谷さん・・もうお昼過ぎたけど、もう1軒の棟上げ行かんでいいの?」

はっ!急げっ!

本日のもう1軒の棟上げの現場である八本松に向かいました!!

ちなみに・・・

もう1軒のセキスイハイムは築23年の家を工場で再生し新築として建築した

「リユースハイム」!注目の棟上げです!!



はぁはぁ・・・・・。

棟上げ 018
あ、早い。

上がってました。見事に、棟があがってましたぁ。




道頓堀川から24年ぶりに引き上げられたカーネルサンダーおじさんくらい、

上がってました。
引き上げカーネル
きっとカーネルサンダーおじさんも、この先リユースだな。

さすがケンタッキーフライドチキンだけに「あげる」のが上手いですよね。


あ、ちょっと脱線。失礼しました。




「リユースハイム」の棟上げについては次回のブログにてお伝えしますね・・・。




















スポンサーサイト
23 : 42 : 37 | 営業担当 柿谷 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うまいものはうまい 【営業マン増成】 | ホーム | 心に残る映画 ・・・その1   【営業マン 柿谷】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/287-39c7489d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。