スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
琉球スタイル 【営業マン 世良】
2008 / 09 / 05 ( Fri )
月末の忙しさから開放されてやっとブログへ帰って来ました!

早速、先日の続き・・・・


”器”の世界をまたご紹介させて頂きます!




以前にも島根県の”出西窯”をご紹介させていただきましたが・・・


         こちら




これに続く第2弾!




ガオッ~~~~~!!!

si-sa-



と、言う事で沖縄の守り神”シーサー”です。
家の屋根や門にはこの二体が出迎えてくれます。












一体ずつ丁寧に作られているんですよ~

kousaku











”やちむんの里”と言われる窯元にやってきました。

いくつかのお店が共同の登り窯で焼き物を作っています。

ただし、窯に火が入れられるのは年に3回だけ・・・






















しかしっ!!





















この日になんと!






















煙!(奇跡)

kemuri


運よく貴重な日に遭遇させてもらいました。















まずは、綺麗な色彩の器が多く並ぶ”大嶺工房”

oonuki


どれも綺麗でどれを自宅のマイ皿にしようか?
迷ったのですが・・・




















これにしました!!

oonuki2

あえて黒い色と、丸い形が気に入りました。





















次にやってきたのが、



”一翠窯”

issui




高畑伸也さんと言う若手の作家さんで、
民芸ではなく、何か引かれるデザインが私は大好きです。
むしろここに来てとても好きになりました。










こんなに買いました!

katta














そうすると、作家さんと仲良くなってしまい、
特別に工房を見学させて頂きました。

窯はもちろんですが一番参考になったのが、

mae

窯入れする前の”釉薬(ゆうやく)”を塗る前の作品を見せて頂き
ました。元々ピンクだとはしりませんでした。
この塗り方一つで窯入れ後の作品の出来が全然違うみたいです。






ふと、気が付かされました・・・・







ハイムの何かと似ている・・・









そうです!セキスイハイムの”タイル外壁”と同じです。
ゆうやくのタイルへの染み込み方が焼窯の温度とリンク
している事と同じ位大事と言うことです。

   



メンテナンスフリー!

セキスイハイムの磁器タイルとは?

















高畑さんありがとうございました!






















次は、マイ皿に続き・・・

琉球グラスを求めて”工房清天”さんにやってきました。














えっ!














普通に買いませんよ!
















作りました!

garasu1


結構難しいんです。



あと、めちゃめちゃ熱い!

職人さんを尊敬します。














琉球グラスは、使用済みのビンを再利用して造られる事も
勉強させて頂きました。

garasu2






”エコ”ですね!
















最後は形を整えて・・・

gurasu3

















完成!

gurasu4


自分オリジナルの焼酎グラスを後日取りに行きました。











”器”と言う一点ものは、

家のインテリアに・・・
食のパートナーに・・・

私達の生活の中の近い所にたくさん存在してます・・・

私達の家作りも同じで、お客様の”オリジナル”であり、
むしろ”一点もの”には大きさはかわりありません!

この旅で、以前自宅を作った感覚と”器”と言う小さな作品を作って
みて、改めて”同じ感覚”という事に気づかされました。

そんな”もの造り”の楽しさを感じれる貴重な旅でした・・・








  アスタ展示場   世良 隆博

スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

00 : 16 : 30 | 営業担当 世良 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<小人!?【営業・大藤】 | ホーム | 異常気象が原因かも。。。《Vol.18》【釣りきち YMD】>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/04/18 19:15 * [ 編集] | page top↑
--Murakamiさんありがとうございます--


Murakamiさんお世話になっております。
ブログを覗いて頂きありがとうございます。

最終的に良いプランにしていきましょうね!



ご一緒に家造りをさせて頂ける事を楽しみ
にしております。




明日から出張お気を付けて行ってらっしゃい
ませ!!!
by: 世良隆博 * 2008/09/25 01:31 * URL [ 編集] | page top↑
--楽しく拝見しました--

ブログ楽しく拝見しました。
ステキな感性でこれからも情報発信をお願いします。
なにかホッとする内容ですね。
by: Murakami * 2008/09/24 12:29 * URL [ 編集] | page top↑
--トムソーヤさんありがとうございます--


トムソーヤさん!
いつも私の文章力のないブログを楽しみに読んで頂き、ありがとうございます。

私の些細なアドバイスでお客様と家造りを通して感動をご一緒出来る事が一番嬉しい瞬間です。
そうしていると自然に楽しくなってきちゃいます!

展示場ですれ違った事があると言う事はアスタ展示場のどこかのメーカーさんの営業マンさんですか?



今度宜しければ話かけて下さいね!!

住宅営業トーーーークしましょう。。。

それではまたっ!

by: 世良隆博 * 2008/09/06 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
--遊び心--

いつも世良さんのブログを楽しみに拝見しています。
世良さんは遊び心を持った素敵な営業マンですね。
展示場ですれ違った程度で面識はありませんが、世良さんは
仕事を楽しまれているようで大変微笑ましいです。

仕事は楽しく!これは私もモットーとしています。
by: トムソーヤ * 2008/09/05 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/195-d8b38f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。