“収納”を勉強しました!    【アスタ展示場  永田】
2014 / 08 / 14 ( Thu )
みなさま、こんにちは





8月は夏真っ盛りという季節ですが、


雨・・・ずっと降り続いていますね



お盆の連休にご家族で遠出をされている方には、

少々うっとおしいですね。。


ただ、ここ数日・・・涼しいです!

我が家ではクーラーを使わなくても快適に過ごせています




さて、今日は先日行われた研修の内容をご紹介させて頂きます


その研修に参加したのは・・・女性だけでした☆

そのテーマは、〚片付く収納〛です


CIMG9427.jpg



間取りを考える際に、必須の収納計画

それを収納のプロから伝授してもらいました☆


平面上の空間や上下の空間をうまく使うことで

広いスペースがなくても収納を計画的に確保できることを再確認しました




ずばりコツは・・・

使うものを使う場所に!!ということです。



奥行き20~30センチくらいの棚でも各生活空間に少しずつあると、

生活上でできてしまう細かな用品をすっきりと収納することができて、

広く計画したリビングダイニングもすっきりです





生活をしていて改善したい!!と思うことの一つに、

家に帰宅したときに来ていた上着を脱いで・・・

ソファーかダイニングのイスにかけてしまうことっ



そうすると常に部屋に物があふれている気がします・・・

少しのことでイライラストレス

みなさまはこんな経験ないですか?



自分を制して常に二階のクローゼットに持っていくことができば

素晴らしいのですが・・・



なかなかできませんっ!



自身の小学生の時の体験でいえば・・・


学校から帰ってランドセルをリビングに投げていたので


母に「自分の部屋に持ってあがりなさいっ!」と


よく怒られていました。。



すると気持ちよく「は~い!」と返事をしながらも


そのあとに、「後で自分の部屋にあがる時にね・・・」と


心の中で付け加えていました




少しの努力ですが、1階から2階への収納を日常化するのは難しいのです!!





そこで、解決方法として・・・

1階にクローゼットを作ってしまえばよいのです


CIMG9429.jpg


とはいってもスペースの問題もあり大きな規模は難しいですが、


上着を3~4着掛けることができて、下部を収納棚に使えるのがBEST



我が家では玄関ホールに採用しているので、

毎日活躍しています




細かい収納計画のアドバイスは他にもありますが、

セキスイハイムのスタッフに聞いていただければしっかりと

サポートさせて頂きます





お建替をされる方に今の家の一番の不満を伺うと・・・


①収納

②暑さ、寒さ



と教えていただけます。



一生に一度のお家づくりを満足の高いものにできるように、

収納アドバイスと温熱環境のご提案でしっかりサポートさせていただきます


CIMG9430.jpg


その他に“共働き夫婦の家事分担と間取り”というテーマの研修を受けました。

共働きご夫婦を対象にしたアンケートからのデータを基にした間取り提案という


とても興味深い内容でした!


ほぼテーマは時短です

間取りで家事動線やスペース活用をして家事の時間を短縮する方法を学びました。

次回ご紹介できればと思いますので、

よろしくお願い致します



スポンサーサイト
08 : 15 : 11 | 営業担当 永田 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<幸せの始まり65 【営業マン 世良】 | ホーム | 感性を磨く旅 22 【営業マン 世良】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cloverblog816.blog21.fc2.com/tb.php/1166-ae1daca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |